Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /var/www/vhosts/kyoto-beauty.jp/httpdocs/inc/special.inc on line 93 知っておきたい爪の基礎知識|Kyoto Beauty Nailist~プロのネイリストがアナタの疑問質問にお答えします。
  • HOME
  • Kyoto Beauty Nailist
  • 知っておきたい爪の基礎知識

SPECIAL2 Kyoto Beauty Nailist~プロがアナタの疑問質問にお答えします。

kyotoビューティー&リラクゼーション、サイトリニューアルを記念し、新企画のスタートです!
皆さんが日頃感じておられる疑問・質問を、その道のプロの方にお答え頂きます。

第1回「知っておきたい爪の基礎知識」


ネイルが日常的なものとして普及してきた分、様々な知識が飛び交っています。
その中には正しいもの、誤ったまま吸収されてしまっているものもチラホラ・・・。
よりネイルをお楽しみいただく為にも、正しい知識を知っていただきたいです。


1.爪の成分〜爪を健やかに〜

『爪ってカルシウムでできているの?』このような質問をよく受けるのですが、 爪は”ケラチン”というタンパク質からできています。これは私たちの皮膚や髪の毛と同様なんです。 実際、爪に含まれているカルシウムの量は0.1%しかないんです。 なので、硬く丈夫な爪づくりには、カルシウムだけではなく良質なタンパク質をしっかり摂取し、 バランスよく栄養を摂ることが重要です!


2.健康で美しいとは〜爪の健康度は尺度〜 ・うすいピンク系の肌色・冴えていツヤやか・表面にキズがない・弾力性がある


食事のバランスや、ストレス会社など健康的名生活・定期的なネイルケアを心がけましょう!


3.爪の成長スピード〜1ヶ月で約3mm〜

個人差がありますが、約0.1mm/日です。
カレイと共に、成長スピードも遅く厚みも増す傾向に。又、手より足の爪の方が厚く、成長スピードも遅く、季節的名変化では、冬より夏のほうがスピードは速いです。

Q&A 〜基礎知識編〜

Q.爪の根元の白い部分は何? 爪の根元の白い部分は何?
水分量が多くて乳白色になります。 A.名称はハーフムーンといいます。
爪を作る機能がすぐ下にあり、新しく作られたばかりの爪は水分量が多く、乳白色になるのです。
このハーフムーンは、一般的に親指が大きく見え小指はほとんど見えませんが、それは皮膚で覆われているだけで、見えないからと言って健康状態には関係ありません。
Q.ささくれって何でできるの?
くるくるとマッサージするように

A.ささくれは乾燥してできます。
爪先専用の保湿オイル(キューティクルオイル)で毎日の保湿をおすすめします。
※キューティクルオイルは二枚爪の防止にもなりますよ!

◆POINT キューティクルオイルについて◆

保湿剤のかわりにポリッシュ(マニキュア)の速乾剤の役割にもなるキューティクルオイル。 お花が入っていたり、見た目がキュートなものや、最近ではドラッグストア等で”ハンドクリーム 兼オイル”といった商品もありますが、一番自分にあったものを選んで頂くと良いと思います。

オススメ!キューティクルオイル O・P・I アボプレックスオイル


甘皮はもちろん、カサカサしたカカトや肘にもお使いいただけます。
何がイイって、ベタつかない!
サラサラ〜な使い心地!


Q.乾燥や爪の割れが気になる冬場・・・、自宅でも気軽に出来るケアを教えて!

A.寒い冬場には毎日していただくと効果的なケアをご紹介します!

用意していただくもの・・・
1.キューティクルオイルorハンドクリーム
2.サランラップ(あらかじめカットしておくとGood!)

コチラの方法は、手だけではなく足にも応用していただけますヨ。
続けるうちに角質も柔らかくなってきます♪
それに、ネイルの"モチ"も良くなってきます!
ささくれ、白くなったガチガチカカトさん、サヨナラ〜!
キレイな指先・足先で気分もルンルンに♪